同棲パートナー(彼女)との生活費管理はB/43で

しばらく投稿が空きました。ご無沙汰しております。気楽時代です。白金台を離れた私は今、日本の西の果て”福岡”で楽しくやっております。最近のアップデートとしては、憧れのプラチナカードを手に入れたことでしょうか。久々の投稿になる今回は、そう、お金の話です……

同棲をすると、おおよそのカップルが基礎生活費(食費・家賃・水道光熱費・生活用品費)を分担するのでは無いかと思う。とはいえ、2人がそれぞれ好き勝手に決済をすると、ひと月に一度、互いの利用額を集計、いずれかの基準で各々の負担額を決めた後、差額を調整するやりとりが必要になる。我々も12月中旬に引っ越し2週間分の生活費を上記のやり方で精算してみたが、それはもう手間であった。

そんな悩みを抱えるカップルにおすすめしたいのが、B/43である。YouTubeでそれっぽいワードを検索すると、数多のカップルYouTuberが投稿した大量の提供動画が出てくるので斜に構えて見ていたが、使ってみたらとても便利だった。仕組みはとってもシンプルで、1つのB/43口座に紐づいた2枚のプリペーイドカード(VISA)を発行できるというだけ。でもこれがあれば、後で精算する作業が不要になる。

我々は収入の差を考慮して、私が家賃と水道光熱費を、彼女が食費と生活用品費を負担することにしている。そのため月1回、彼女が定額(82,000円)をB/43口座に入金し、その中で食費と生活用品費をやりくりしている(もちろん外食やカフェ等の交際費を入れると全然足りないので、これらは全て私の奢りになっている)。たまにB/43が使えない面倒な店があるわけだが、それはうまいこと調整している。

ちなみにアプリの操作性は高く、UIも非常に現代的だ。予算の設定ができ、常に共同で進捗を追っていけるのも嬉しい。予実管理の画面も、MoneyTreeなんかに比べ非常にわかりやすい。口座内に目的別のサブ口座(ポケット)を作る機能があったりもする。今の時代、現金なんて使っているようでは、トリックの山田奈緒子よろしく後ろ指を刺されて笑いものにされること請け合いなので、お金で揉めたく無い全てのカップルはぜひ!!