年収500万円の港区賃貸探しを考える

港区の賃料は高い 私の年収485万円です。これに残業代とボーナスが加わるのですが、毎月安定的に手元に残るのは315,000円です。そんな私の部屋探しは都内1K(1R)、家賃103,000円から始まりま...

東京が舞台の青春小説なら『東京物語』を

青春を取り戻せ 大学時代、私はゼミやサークルには目もくれず、ただひたすら惰眠を貪っていた。そうして青春というものを経験しなかったので、前職の繁忙期、上司と3時までサービス残業をした時は無給でも楽しかっ...

0th anniv. for Consultant

コンサルティングファームに入社しました 今日からコンサルティングファーム勤務が始まる。就活生だった頃から3年間、この時を心待ちにしていた。新型コロナウイルスが流行する前、外資は採用が早いので、オフライ...

本は買うのか借りるのか 再

まだ大学院生だった頃、『本は買うのか借りるのか』と題した記事の中で、本は借りるべきだと主張しました。あれから2年、社会人になり結論が変わったので、改めてこのテーマに言及します。 結論 本は買うべきです...

新卒1社目のエピローグ

次のステージへ 神戸に転勤してきてわずか2ヶ月、新卒2年目の半分をようやく超えたところだったが今日、私は退職した。最終日の退勤は少し気まずかったが、お世話になった経営幹部はみな応援してくれた。 週末は...

神戸生活最後の休日を有馬温泉で

思い立ったが吉日 昨日のこと。とうとう公開された『劇場版 四畳半タイムマシンブルース』を観るべく朝から春日野道に出かけた私は、映画の後、兵庫県立美術館で体力を消耗したので夕方には自宅に戻っていた。 と...